投稿日:2022年12月29日

お風呂のリフォームをいつしますか?システムバスの交換時期とは

こんにちは!
エアコン工事やLED工事をはじめ、オール電化工事や家電・住宅設備の販売からリフォームまで手掛けております、株式会社丸山電化サービスです。
埼玉県北本市を拠点とし、吹上市や行田市など近隣地域で活動しております、
住宅設備の中でも、水回り設備は特に劣化しやすいものですが「お風呂のリフォームっていつしたらいいの?」と、疑問をお持ちの方も多いようです。
そこで今回のコラムは「システムバスの交換時期とは」というテーマで、お風呂のリフォームに役立つ情報をお伝えいたします!
ぜひ最後までお読みいただき、少しでも気になる部分があったら当店にご相談ください!

システムバスの耐用年数

バス
システムバスの耐用年数は15~20年程度です。
しかしお風呂などの水回りは、耐用年数以内に劣化や腐食が進みやすいのが現実です。
外見は特に問題がなさそうでも、見えにくい小さなひび割れ部分から水が浸入して内部が腐食している可能性もあります。
そろそろ耐用年数とされる時期だと思ったら、リフォームを検討してみてください。
寿命を過ぎ放置しておくと、更に深刻な問題に発展してしまうこともありますので注意が必要です。

リフォームを検討するタイミング

ここからは、目に見える劣化症状からリフォームのタイミングを見極める方法をご紹介いたします。

シャワーやカランから水滴が……

蛇口やレバーをしっかり閉じてもシャワーやカランからポタポタと水滴が出るようになったら、システムバス全体の水漏れが発生している状況かもしれません。
水栓交換やパーツ補修で使い続けられるのか、全体の劣化なのかは専門家でなければ見極めが難しいです。
専門業者に点検に来てもらいましょう。

コーキングの劣化

コーキングとは、浴槽と壁の間や壁同士のつなぎ目から水が浸入しないように、樹脂製の原料を用いた充填材でふさぐことです。
コーキングが劣化すると、ひび割れが起こったり剥がれたりします。
そこから水が浸入して、水漏れや腐食の原因になってしまうのです。
コーキングの劣化が見られたら、早めのリフォームをおすすめします。

壁・床・浴槽のひび割れ

一体型の浴槽や洗い場に発生する小さなひび割れも、リフォーム時期のサインです。
ひび割れが進行すると水漏れの可能性が高まり、内部の腐食などにつながります。
また、何かをぶつけてしまってできたひび割れは、リフォームの緊急性が高いと考えてください。

お風呂のリフォーム承ります!

電卓の上に乗る家の模型
お風呂の寿命や故障でお困りですか?
お風呂のリフォームはパナソニックの施工認定店、株式会社丸山電化サービスに安心してお任せください!
数々の資格と知識や技術、そして地域への愛情を持ち、「近くの電気屋さん」として皆様のお住まいのお困りごとを解消いたします。
リフォームが必要かどうかの点検もお気軽にご相談ください。
ホームページからのお問い合わせやお電話、ご来店をいつでもお待ちしております。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

株式会社丸山電化サービス
〒364-0031 埼玉県北本市中央1-8-3
TEL:048-591-2191

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【ご依頼受付中!】信頼できる電気工事業者です!

【ご依頼受付中!】信頼できる電気工事業者…

「電気工事を依頼したい」「信頼できる近くの電気屋を探している」弊社であれば、このようなご要望にお応え …

インボイス制度導入に対応できる体制を整えました!

インボイス制度導入に対応できる体制を整え…

埼玉県北本市の電気屋・株式会社丸山電化サービスです。今回は、弊社の近況についてご報告いたします。 イ …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社丸山電化サービスでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いた …